一条工務店お問い合わせ先一覧

  • お問い合わせ
  • カタログ請求
  • ENGLISH


Q&A 企業について

Q.「一条工務店」という社名のいわれは…?
A.その一文字一文字に熱い思いが込められています。
一条工務店の「一」 は、はじまりの「一」。「条」は、発展する道のこと。「工」は技術を社会に生かす誓いの文字。「務」は責任ある行動への戒め。「店」とは、しあわせを分け合うところの意。また「○○ハウス」や「○○ホーム」としなかったのは「工務店」という言葉を大切にしたかったからであり、日本伝統の家づくりの「知と技と心」へのこだわりをけっして忘れないためでもあります。
Q.『家は、性能』ってどういうことですか…?
A.一条のこだわりがそこにあります。
家づくりにおいて、大切なことは、たくさんあります。お金のこと、間取りのこと、デザインのこと…でも、一番大事なことは、ご家族の安全や健康を守る『基本性能がいいこと』ではないでしょうか。一条工務店のスローガン、『家は、性能』は、耐震、耐久、省エネ、健康など家づくりのプロとして、本当にいい家をご提供していきたいという、私たち一条マンの強いこだわりの気持ちを表しています。
Q.本格注文住宅だから、やっぱり価格は高いんでしょ!?
A.いいえ。他の大手メーカーと平均坪単価を比べてください。
一条工務店の家は性能の高さや重厚な外観のせいか、どうしても「高そう」というイメージをもたれています。でも、はっきり申し上げます。高い性能はもちろん、最高級グレードのシステムキッチンも、システムクローゼットも、1.25坪の広々バスルームもほとんどが標準仕様で、他社よりグーンとリーズナブルな価格です。「住宅メーカー平均坪単価比較」。このランキングだけは、下位のBクラスにいることを、一条工務店は誇りをもってアピールいたします。他大手メーカーの同グレードの家と一条工務店の家の平均坪単価を、ぜひ比べてみてください。
Q.住宅業界での販売戸数ランキングはどれくらいですか?
A.販売戸数でいえば、並みいる有名ブランド中、第2位※です。※2016年期の戸建販売戸数/住宅産業新聞調べ
一条工務店は、並みいる有名住宅メーカーの中で、戸建販売戸数において第2位にランクされています。一条工務店の家をお建ていただいたご家族が、こんなにいらっしゃるという事実。これは、何よりも「お客さまのご満足」と「お客さまのためになること」を第一に考え、そこに集中して活動してきたことの一つの証だと思います。一条工務店は、今後もお客さまのより良い家づくりをお手伝いできるよう、ますます励んでまいります。
Q.経営体質がわかるような客観的なデータはありますか?
A1.国土交通省による「経営事項審査※、業界第4位」。
※2015年期・経営事項審査(建築一式)の経営状況(評点Y値)/建設業情報管理センター調べ
一条工務店は、健全経営を堅持しています。それは「住宅メーカーとは、お客さまの人生にも関わる大事業をお任せいただくのだから、それにふさわしい企業体質を維持していなければならない」という信念からです。これを貫くための不断の努力の結果、国土交通省による建設業者の評価制度である「経営事項審査」において第4位にランクされました。

A2.「経営健全度第1位」になりました。
「週刊東洋経済」(2011年12月3日発行号)の1000億円以上の売り上げ規模の建設業企業で全国第1位、「週刊ダイヤモンド」(2012年1月28日号)の「全国建設業1109社の経営危険度・健全度ランキング」において、1000億円以上の売上規模の主要ハウスメーカーの中で第1位の評価を得ました。

Q.環境への取り組みを教えてください。
A. 「エコ・ファースト企業」認定をはじめ、様々な環境への取り組みを実施しています。
一条工務店は、環境省より「エコ・ファースト企業」に認定され、住宅業界における環境保全のトップランナーとして努めています。お客様にご提供する新築住宅においては、省エネ性能が次世代省エネ基準の約1/5となる「超省エネ住宅」の販売や、業界No,1の太陽光発電搭載率、平均搭載容量を誇る住宅を普及させることで、CO2削減といった地球環境を保全する活動を行っています。また近年では、戸建て住宅の太陽光発電の大容量化だけではなく、「メガソーラープロジェクト」として日本全国でソーラー事業が進行中です。

↑ PAGE TOP

Q&A
企業について
住宅展示場について
夢の家I-HEAD構法について
外内ダブル断熱構法について
一条ハイブリッド免震構法について
テクノロジーについて
保証・アフターサービスについて
新卒採用サイトへ
キャリア採用サイトへ


  • カタログ請求
  • メールで無料設計受付中
  • リアル体験会開催中!
  • 海外からのお問い合わせ

動画で見て、楽しめる!ichijo.tv放映中!

  • よくあるご質問