一条工務店お問い合わせ先一覧

  • お問い合わせ
  • カタログ請求
  • ENGLISH



テクノロジー/夢の家I-HEAD構法
空気性能  24時間計画換気

高気密・高断熱の住まいで快適に過ごすためには、計画換気が重要です。2003年に、シックハウス対策などの目的で、建築基準法が改正され24時間換気システムを設置することが義務付けられました。1時間に室内の空気の半分が入れ替わる計画換気が必要とされています。


世界トップレベルのセントラル熱交換換気システム「ロスガード90」

Q値、C値ともトップクラスの性能を誇る一条工務店では、高気密高断熱住宅に最適な換気システムを研究開発。世界トップレベルのセントラル熱交換換気システム「ロスガード90」を商品化しました。夢の家I-HEAD構法・外内ダブル断熱構法では、「ロスガード90」が標準となっています。

セントラル熱交換換気システム「ロスガード90」


セントラル熱交換換気システムとは?

快適で健康的な住環境を考えたら、やはり換気システムは「熱交換型」です。例えば、非熱交換型では、外気温がそのまま入ってくるため、冬の夜、寝る時に寒くて換気システムを止めてしまうケースが多いといいます。また、冷気が室内で急に暖まって結露し、滴が垂れて室内を傷めたり、放っておくとカビの発生につながったりします。新鮮な外気を室温に近づけて給気する熱交換型換気システムなら、そうした心配もありません。冷暖房で快適に保たれている室温を損なうことなく、家中の空気を入れ換えることができます。

セントラル熱交換換気システム

※換気扇を止めると酸欠になる可能性があるので、スイッチを切らないでください。


ロスガード90 のメリット

【メリット1】温度・湿度交換で快適・省エネ

一般換気システム

冷たい外気がそのまま入ってくるうえ、せっかく暖房で暖めた空気を逃してしまうので、室温がどんどん低下します。

ロスガード90

熱交換器が室温の90%を回収するので、新鮮な外気を室温に近づけたうえでお部屋に供給できます。

熱交換のしくみ

熱交換のしくみ

冬 温度交換効率による暖房効果の比較

【一般換気システム】
温度交換効率0%

一般換気システム

一般換気では、冷たい外気がそのまま、室内に入ってきます。ヒヤっとする不快さで、つい暖房の設定温度を上げがち…。

VS

【ロスガード90】
温度交換効率90%!

ロスガード90

熱交換により、暖められた空気の熱を90%以上回収。快適温度に近づけた空気が供給されるので、とても快適。

冬 室内の温度分布の比較(床暖房の暖房出力を同条件とした場合)

【一般換気システム】

一般換気システム

給気口近くでは約6℃に低下しており、冷気を感じます。室内は13℃前後と不快で、暖房を強める必要があります。

VS

【ロスガード90】

ロスガード90

給気口近くの温度低下は僅か1℃程度。室内はほぼ19℃を維持していて、快適です。

夏 温度交換効率の違いによる冷房効果の比較

【一般換気システム】
温度交換効率0%

一般換気システム

一般換気では、暑い外気がそのまま室内に。エアコンの設定温度を下げても、室温はなかなか下がりません。

VS

【ロスガード90】
温度交換効率85%!

ロスガード90

熱交換により、冷房で冷やした空気の熱を85%以上回収。快適温度に近づけた空気が供給されるので、とても快適。

夏 室内の温度分布の比較(エアコンの冷房出力を同条件とした場合)

【一般換気システム】

一般換気システム

給気口近くでは33℃程度になり、熱気がそのまま侵入しています。室内のほとんどが29℃以上と不快で、冷房運転を強める必要があります。

VS

【ロスガード90】

ロスガード90

給気口近くでも29℃程度で、熱気の影響をほとんど受けていません。室内はほぼ28℃を保っており、適度な湿度と相まって、快適です。

冬 乾燥空気1kg中に含まれている水蒸気量の比較(単位:g)

【一般換気システム】
湿度回収率0%

一般換気システム

乾いた外気がそのまま室内に。空気が乾燥し、風邪や肌あれの原因になることも。

VS

【ロスガード90】
湿度を82%回収!

ロスガード90

とりこんだ外気に適度な湿度を与えて室内に給気。加湿の負荷を軽減します。

冬 1日に必要な加湿量の比較(約45坪の住宅で相対湿度40%を維持した場合)

【一般換気システム】
湿度交換なし⇒13.4ℓ/日

一般換気システム

乾いた空気がそのまま室内に入ってくるので、1日に500mlペットボトル27本分もの加湿をしないと、乾きが気になります。

VS

【ロスガード90】
湿度82%回収⇒2.4ℓ/日

ロスガード90

湿度交換で加湿された空気が供給されるので、より少ない加湿で、快適な湿度を保てます。お肌の乾燥も気になりません。

夏 乾燥空気1kg中に含まれている水蒸気量の比較(単位:g)

【一般換気システム】
湿度回収率0%

一般換気システム

蒸し暑い外気がそのまま、室内に。除湿の負荷が多大で、湿度管理が困難です。

VS

【ロスガード90】
湿度を80%回収!

ロスガード90

除湿運転による乾いた空気を80%回収して、除湿の負荷を軽減し、爽やかな室内を保ちます。

夏 1日に必要な除湿量の比較(約45坪の住宅で相対湿度60%を維持した場合)

【一般換気システム】
湿度交換なし⇒15.6ℓ/日

一般換気システム

湿度の高い外気がそのまま室内に入ってくるので、1日に500mlペットボトル31本分もの除湿をしないと快適に過ごせません。

VS

【ロスガード90】
湿度80%回収⇒3.1ℓ/日

ロスガード90

湿度交換で爽やかな空気が供給されるので、除湿にかかる電気代を抑えることができます。


【メリット2】冷暖房費がお得

【一般換気システム】

一般換気システム

例えば、冬の場合一般換気システムでは、熱交換なし・温度交換ゼロだと、ひと冬暖房費として約57,000円かかります。

【ロスガード90】

ロスガード90

ロスガード90の場合、熱交換あり・温度交換率90%以上だから、ひと冬の暖房費は約18,000円。暖房で暖めた空気を90%回収できます!だから暖房費を約68%も節約できるのです。

※延床面積:45.31坪/建築地:名古屋/断熱性能(Q値):0.51W/㎡・K
暖房期間:10月28日〜4月24日/暖房設定:全館床暖房(24時間設定・温度22℃)
電気料金:中部電力・スマートライフプラン(2016年5月料金単価、契約金は含まない)
の場合の熱負荷計算ソフトSMASHによる試算。

熱交換のしくみ

夏期は、午前や夕方など、室温より外気温が低い場合があります。そうした場合、センサーが感知し、涼しい外気をそのまま取り込み、室内の暑い空気を排出して室温を下げる「外気冷房」運転を行います。この換気モード自動切替により、エアコン冷房負荷を低減し、さらに省エネです。

熱交換のしくみ


【メリット3】花粉を98%カット

【一般換気システム】

一般換気システム

一般換気システムの場合、フィルターの目が粗く、花粉やホコリを室内に入れてしまいます。

VS

【ロスガード90】

ロスガード90

ロスガード90なら、花粉を98%カットする、高性能フィルターを装備。微細な花粉も通れないくらい目が細かいため、外気中の粉塵やカビの胞子もシャットアウトしてくれます。


花粉を98%カットする高性能フィルター。2層構造により、フィルター効果も耐久性も抜群。

中性能フィルター

1st ステップ:中性能フィルター 外気のホコリを取ります。

高性能フィルーター

2nd ステップ:高性能フィルター 花粉レベルの粒子を除去。

給気口には、微細な花粉を98%も取り除く空気清浄フィルターを装備しました。このフィルターは2層構造になっており、まず中性能フィルターで外気のホコリを取り、次に高性能フィルターで花粉レベルの粒子を除去するという2ステップ空気清浄。これにより、高性能フィルターの耐久性を格段に向上。家の中に入り込む花粉や粉塵を大幅に減らして、健康的な空気環境を保ちます。

高性能フィルターで除去できる粉塵(10μm以上)

高性能フィルターで除去できる粉塵(10μm以上)


【メリット4】CO2削除で環境にやさしい

ロスガード90なら、お部屋の快適な空気(熱)を再利用します。だから環境に良く地球にやさしいんです。

50年間のCO2排出量を比べると、こんなに違います。

一般換気システム⇒44トン

VS

ロスガード90⇒31トン

約930本分の杉を植林したのと同じ、二酸化炭素排出量削減効果があります!


【メリット5】お手入れが簡単

換気システムは、定期的なお手入れが換気性能を保つ秘訣。だから「お手入れのしやすさ」にこだわりました。

一般的な換気システムの場合、天井裏ダクトのメンテナンスは、専門業者にお願いするしかありません。

ロスガードなら、お手入れは簡単。交換表示が出ると、新しいフィルターに取り換えるだけでOKです。

ダクト内部

50年分のホコリを通過させた後のダクト内部。
ほとんど汚れがありません。

自動風量コントロールで、ダクト内はいつもキレイ!

ダクト内は基本的にメンテナンスフリー。高性能フィルターの汚れ具合に応じて、自動で風量調整する機能を搭載。ダクトを流れる風の量を常に確保することで、カビなどの発生を防ぎます。

フィルター交換は座ってラクラク!

本体の低い位置にフィルター設置部があるので、床に座ってラクラク。どなたでもかんたんに交換できます。

フィルター交換は座ってラクラク!


【メリット6】静音設計でとっても静か

大型のモーターをゆっくり回す設計により、耳障りな高周波音から低周波音へのシフトに成功。また、専用の遮音クローゼットへのビルトインよりさらに約10デシベルの低減を実現。見ためにも美しく納まります。

専用の遮音クローゼット専用の遮音クローゼット




↑ PAGE TOP

テクノロジー

  • 夢の家  I-HEAD構法
    • 耐震性能
    • 耐久性能
    • 省エネ性能
    • 空気性能
      • 計画換気
      • 室内空気環境実験
    • 耐火性能
    • 施工プロセス
    • 免震住宅
  • 外内ダブル断熱工法
  • 太陽光発電
  • 全館床暖房
  • 木へのこだわり
  • 邸宅別自由設計
  • 健康へのこだわり
  • 長期優良住宅


  • カタログ請求
  • メールで無料設計受付中
  • リアル体験会開催中!
  • 海外からのお問い合わせ

動画で見て、楽しめる!ichijo.tv放映中!

  • よくあるご質問