一条工務店お問い合わせ先一覧

  • お問い合わせ
  • カタログ請求
  • ENGLISH



円熟の家 百年 家中暖かくて、部屋間の移動がラクになりました! 三重県鈴鹿市 杉本様


「暖差」のない家が、健康の差に。

この家に住む前は、結婚した時に建てた和風の平屋を改築しながら、45年くらい暮らしていました。それで、3年前に私が腰を痛めてしまいまして。血行不良が原因で、少し歩くだけですぐに疲れるようになって。病院で診察してもらったら、「これは手術した方がいいですね」と言われたんです。前の家は段差があったり、隙間風も吹き込んできてたので冬はとても寒かったんですよ。だから、これからのことを考えて、新しく暖かい家に建て替えようと決めて。腰を手術する前に展示場に行ったんです。新しい家も、同じく和風の平屋にしたくて。一条さんは、和風の持ち味をよく出してくれるという印象がありました。色々なメーカーを見て回りましたが、一条さんが私たちのイメージに一番近かったですね。


ヒートショックの不安がない家に住みたかったんです。

娘の家が床暖を入れていたんですが、部分的に暖かいだけというのを聞いていたんです。その点、一条さんの「全館床暖房」は、暖かさの境目がないのがいいなって思いましたね。血行が悪かったので、やはりヒートショックとかが怖くって。温度差がない家というのは安心だな、と思いました。甥っ子の家はエアコンなんですが、上下の温度差があるんですよね。頭から暖かくなる感じ。あと風でホコリが舞いあがるんですよ。その点、床暖は清潔で衛生的だと思いましたね。契約の時、一条さんから「うちは1円もまけられないので」と言われたんです。それで私は、逆に信用が置けました。他社のメーカーでは値引きなどもあり、それが逆に信じられなくて。真摯な会社なんだなって思いました。


暖かくて静かな室内環境は、快適そのもの。

うちは隣が国道なんですが、窓を閉め切ってると外の音がまったく聞こえないんです。逆に中の音も外には響かないでしょうから、内輪喧嘩も安心してできます(笑)。換気システムのおかげで、窓を開けなくても空気の入れ換えができますし。室内環境はほんとに快適ですね。私、昔から吹き抜けに憧れていたんです。それで、設計の方になんとかならないかとお願いをしたら、「勾配をつけて天井を高くしましょう」と提案してもらって。結果、吹き抜けのような圧迫感のないリビング空間が作れて、とても気に入ってます。床暖のおかげで寒くもないですしね。この家の快適さをもっと若い人たちに知ってもらいたくて、うちへ若い家族が見学に来られた時は、思いきりオススメしてますよ(笑)。



※お客様個人のご感想であり、一条工務店が効果・効能を保証するものではありません。

↑ PAGE TOP

建築実例

  • 実例デザインギャラリー
  • ご入居者の声


  • カタログ請求
  • メールで無料設計受付中
  • リアル体験会開催中!
  • 海外からのお問い合わせ

動画で見て、楽しめる!ichijo.tv放映中!

  • よくあるご質問