一条工務店お問い合わせ先一覧

公式SNS

  • お問い合わせ
  • カタログ請求
  • ENGLISH



セゾンF 三世代、家族みんなが大満足です。 福岡県朝倉市 内田様


陽が昇る前からキッチンに立つ母も、「暖かいわぁ」とご機嫌!

両親が1階、私たち家族4人が2階で暮らす2世帯住宅で、なるべく皆が顔を合わせられるようにと、リビング階段にこだわりました。父と母も働いているんですが、朝早い仕事でして。6時前には出かけていますね。だから、母はまだ日が昇ってない早朝からキッチンに立って、朝食を作ってます。でも冬場の朝でも暖かいからいいわぁ、って言ってます。前の家では、寒いのに朝は時間がないし、ストーブもつけずにガマンしていたんです。つけても暖まるまえに消さなきゃいけないからって(笑)。


家が暖かいからか、子どもが体調を崩すことが減ったんです。

床暖は、最高気温が20℃を下回るくらいの時期につけて、シーズン中つけっ放しですね。床というよりは、家全体が暖かいです。長男はぜん息持ちで、以前は毎月小児科に通ってたんです。でもこの家に住みはじめてからはゼェゼェしなくなりました。今ではすっかりよくなり、学校から帰ってくると、夏は「涼しい!」、冬は「あったけぇ!」って。下の子も熱を出したりしなくなりましたね。幼稚園から帰ってきたら床でゴロゴロしはじめて、いつの間にか寝ちゃってることが多いです(笑)。でも暖かいので風邪をひく心配もないですし、安心ですね。


九州でも、床暖は絶対あったほうがいいですね!

正月は、この家に親戚一同が集まるんです。去年、親戚の子たちと合わせて7人の子どもが一緒にお風呂に入ったんですが、浴室も床暖で暖かいから、湯船につかってない子も寒くなくてよかったです。長男は風呂上がりにパンツ一丁のままリビングに走ってきたりして、「服着ないと風邪ひくよ!」って言おうとして、あ、暖かいから平気なんだと思ったり(笑)。大人も薄着で過ごすようになりましたね。前の家では室内で上着を羽織るくらい寒くて。今は冬でも裸足で過ごしています。暖かいと言われる九州ですけど、床暖は絶対あった方がいいですね。



※お客様個人のご感想であり、一条工務店が効果・効能を保証するものではありません。

↑ PAGE TOP

建築実例

  • 実例デザインギャラリー
  • ご入居者の声

VOICES. Interview with ICHIJO Owners
公式SNSはじまりました。

  • カタログ請求
  • メールで無料設計受付中
  • リアル体験会開催中!
  • 海外からのお問い合わせ

動画で見て、楽しめる!ichijo.tv放映中!

  • よくあるご質問