一条工務店お問い合わせ先一覧

公式SNS

  • お問い合わせ
  • カタログ請求
  • ENGLISH



i-smart 肌の乾燥も冷え性も改善し、健康的になりました! 山形県鶴岡市 平藤様


エアコンでは肌が乾燥してしまって。その点、床暖房がいいなって。

私も妻も医療関係の仕事をしているので、健康的な家を建てたいと思っていました。以前の住まいでは、ルームヒーターを使っていたのですが、いつもヒーターの前に座っていて。この地域は雪も積もりますけど、風がとにかく冷たいんです。なので、外では冷たい風を浴びて、家の中では温風を浴びて、という感じで。当然、肌が乾燥しましたね。それに風によるホコリの巻き上げも気になっていました。一度、子どもがハイハイしているそばをホコリがコロコロ転がっていて良くないなと思いつつも、「そこでハイハイしちゃダメ!」って言うのもね(笑)。そういうのもあって風を出さない床暖にはとても興味がありました。


冷え性の妻も、寝つきが良くなったみたいです。

それに、妻が冷え性だったんです。以前は布団に入っても足が冷たくて寝れないくらいで。ですから妻は寝る時も靴下を履いていましたね。あとは寝る少し前からゆたんぽを入れて、まず布団を暖めるというのをやっていました。おかげさまで今では冷えもなくなって、寝つきも良くなったようで。夜中に寒くて起きてしまうなんてことは考えられないですね。体温が下がると免疫力も下がってしまいますから、以前のカラダが冷えてた頃より、健康的になっていると思いますね。


将来的には、子どもにいい影響があると。

エアコンなどの暖房だと、まず部屋の上の方に暖気がたまって頭がボーっとするような感じがして、子どもの集中の妨げになると聞いて。床暖房だとそういったことがなくて、子どもの勉強にもいいなと思っています。実用的な面でも暖房器具が要らなくて部屋が広々使えるし、部屋ごとの温度設定が細かくできるのがいいですね。秋ごろは緩やかにつけて、氷点下の真冬はしっかり暖かくできるから、いつでも心地よく暮らせています。



※お客様個人のご感想であり、一条工務店が効果・効能を保証するものではありません。

↑ PAGE TOP

建築実例

  • 実例デザインギャラリー
  • ご入居者の声

VOICES. Interview with ICHIJO Owners
公式SNSはじまりました。

  • カタログ請求
  • メールで無料設計受付中
  • リアル体験会開催中!
  • 海外からのお問い合わせ

動画で見て、楽しめる!ichijo.tv放映中!

  • よくあるご質問