一条工務店なんでも相談室

  • お問合わせ
  • カタログ請求
  • ENGLISH



テクノロジー
長期優良住宅

一条の家は、長期優良住宅に標準仕様で適合。高い資産価値を保ちます。

ずっと長持ちするいい家づくりを追求してきた一条の家は、標準仕様で長期優良住宅に適合します。

※長期優良住宅とは
国は、寿命の長い住宅の普及・支援を目的に、2009年長期優良住宅の認定事業をスタート。これまで主流だった、「古くなったら建て替える」住まいのスタイルではなく、住宅の寿命を延ばし、解体による環境負荷を減らし、数十年後でも高い資産価値を持つ住まいのこと。


長期優良住宅の認定基準

構造駆体の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性、居住環境、住戸面積、維持保全計画の9つの観点から、高い基準に適合した家だけが認定されます。

認定基準


長期優良住宅のメリット

メリット①減税

住宅ローン減税が更にアップ

住宅ローンを利用して、住まいを購入した場合、ローン残高に応じて所得税の控除が受けられる住宅ローン控除。
2014年3月31日までに入居した場合、年末ローン残高(2,000万円まで)の1%が10年間にわたって最大200万円までに所得税から控除されます。認定長期優良住宅なら更におトク。控除の対象となる年末ローン残高の上限が3,000万円となり、減税額は最大300万円にアップします。

※平成25年までの間に居住し、所得税の住宅ローン減税制度(住宅借入金等特別控除)を受けた方で、所得税において控除しきれなかった金額がある場合は、翌年度の個人住民税において住宅ローン控除が適用されます。

住宅ローン減税が更にアップ

※ 消費税増税後の対策として、平成26年4/1以降の入居の場合は、8%の消費税が適用されていることを条件として、一般住宅で最大400万円、認定長期優良住宅は最大500万円(年間最大50万円)が所得税から減額される予定です(2013年1月末現在)。

ローン減税を利用しない方は、所得税を特別控除

最大50万円の減税

登録免許税、不動産所得税、固定資産税が軽減

登録免許税、不動産所得税、固定資産税が軽減

メリット②金利優遇

フラット35の金利が、更に低く

フラット35は、住宅金融支援機構と民間金融機構提携の長期固定金利型の住宅ローンです。低金利かつ、金利変動がない安心感により、多くの方が利用しています。長期優良住宅なら、さらにおトク。金利Aプランでは、当初10年間の金利が0.3%マイナスされます。

毎月返済額、総返済額の試算

【試算例】
借入金3000万円、借入期間35年、元利均等返済、ボーナス返済なし、融資金利 年2.03%※ の場合

※平成25年6月において返済期間が21年以上35年以下の場合で取引金融機関が提供する最も多い金利

毎月返済額、総返済額の試算

※平成25年4月1日から平成26年3月31日までのお申込分に適用されます。





↑ PAGE TOP

テクノロジー

  • 夢の家  I-HEAD構法
    • 耐震性能
    • 耐久性能
    • 省エネ性能
    • 空気性能
    • 耐火性能
    • 施工プロセス
    • 免震住宅
  • 外内ダブル断熱工法
  • 太陽光発電
  • 全館床暖房
  • 木へのこだわり
  • 邸宅別自由設計
  • 健康へのこだわり
  • 長期優良住宅


  • カタログ請求
  • メールで無料設計受付中
  • リアル体験会開催中!
  • 海外からのお問合わせ

動画で見て、楽しめる!ichijo.tv放映中!

  • よくあるご質問