建築実例

夫婦の趣味と距離を大切に、セカンドライフを存分に楽しむ平屋。

愛知県・K様邸

50代になり、自宅が古くなり、将来を考えて建替えを決めたK様。「これからの人生を愉しむための家」をテーマに、まず決めたのは平屋であること、家事が楽になること、生活が楽になること、そして夫婦の趣味を愉しめることでした。ご主人の趣味は車とバイクで、奥さまの趣味は海外旅行。そこで、家の西側にガレージを併設し、ご主人と奥さまとの距離が近くなるよう、キッチン横に書斎を設けて、ガレージに行き来できるようにしました。奥さまは、大好きなヨーロッパのインテリアをテーマに、収納を充実させることでお部屋をスッキリとさせ、センスのいい家具やグッズが映えるように空間をデザインしました。また、平屋の屋根の大きさを活かして大容量の太陽光発電パネルを搭載。発電メリットはK様ご夫婦が楽しむためのゆとりにまわしたいとのことです。

GALLERY