高気密構造

対応商品:セゾン、セゾンA、ブリアール、百年

冷気や熱気、湿気を含んだ空気を侵入させず、快適な温度・湿度を保てる。
花粉やカビの胞子、そして車の排気ガス、害虫、騒音を侵入させない。
こうした健康的な環境も高い気密性があってこそ。
一条の住まいは工場生産による高精度な施工で「超気密性能」を誇ります。

不快なものを室内に入れない「高気密」の家

実は家の「隙間」からいろんなものが侵入します

夏の熱気や冬の冷気、また排気ガスや花粉・粉塵、害虫など、屋外には快適な生活を脅かす多くの有害因子があります。そしてそれらは、住宅の「隙間」から室内に侵入するのです。快適で健康的な住環境を保つためにも、気密性欠かせない性能と言えます。

一条の家は、業界トップレベルの“超気密”

日本の省エネルギー基準の約8倍もの気密性

一条の高気密構造は、国の定めた次世代省エネルギー基準の「C値」である5cm²/m²をはるかに上回る0.61cm²/m²(平均実測値)をマーク。宮城県・山形県・福島県などのⅢ地域以南で、実に8倍もの気密性を達成しました。これは、一番寒さの厳しい北海道(I地域)の基準もクリアするほどの高性能です。

換気口も「隙間」の一つです

せっかく建物の気密性が高くても、換気の給気口が屋外の空気の汚れや暑さ、寒さの通り道になることも。その問題を解消するため、一条工務店では、屋外の空気を室内の温度に近づけて取り込める「熱交換型」の換気システムを採用。また、高性能フィルターにより、花粉などの粉塵の侵入を防いでいます。

換気システムについて詳しく

すべての家で気密測定を実施してからお引渡し

一棟一棟、丹念に高い気密性をチェック

一条では、実際に建てる家を一棟ごとに専用の測定機器を使って気密測定を実施し、高い自社基準をクリアしていることを必ずチェックしています。
この時点ではまだ工事は途中段階ですが、ここで計測することによって、以降の処理も含め、より精度の高い家づくりが可能となります。