高断熱構造「外内ダブル断熱構法」

対応商品:アイ・スマート

外壁だけでなく天井や床まで、家全体を高性能断熱材で包み、
圧倒的な断熱性能を発揮。
外気温の影響を受けやすい開口部にも断熱効果の高い住宅部材を採用。
まるで家全体が魔法瓶で包まれたような高断熱な住まいを実現します。

冷暖房費もぐんと節約

冷暖房を”我慢”しなくても省エネな住まい

一条の住まいは高気密・高断熱。夏は日射や熱気をさえぎることで冷房が効きやすく、冬は外の冷気をシャットアウトして全館床暖房で暖かです。小さなエネルギーで家中を冷暖房できるから、いつも快適な室温を保っていても省エネな暮らしが実現します。

夏と冬の断熱図

この性能だからできる「全館床暖房」

寒い冬を春のような暖かさで過ごせる、一条の「全館床暖房」。しかし、熱が逃げてしまう家だと暖まりにくい上に電気代も高くなります。こうした暖房が省エネで実現するのも一条の住まいだからこそ、なのです。

全館床暖房について詳しく

冷暖房費の差は、断熱性能「Q値」の差

住まいの断熱性は「Q値」という数値で表され、数字が小さいほど熱が逃げにくく高性能であることを示します。一条の「外内ダブル断熱構法」の家は、国が定める「次世代省エネルギー基準」と比較しても5倍以上の断熱性。住まいの冷暖房費は「Q値」に比例するため、冷暖房費も1/5と言えるのです。

年間冷暖房費比較

【冷暖房の運転条件・算出方法】弊社モデルプラン(延床面積:45.31坪)/建築地:名古屋/冷房期間:4月25日~10月27日/冷房設定:全居室、エアコン(24時間連続運転・室温27℃・湿度50%)/冷房能力:COP3/暖房期間:10月28日~4月24日/暖房設定:全館床暖房(24時間連続運転・室温22℃)/暖房能力:COP2/電気料金:中部電力・スマートライフプラン(2019年1月料金単価、契約金は含まない)の場合の熱負荷計算ソフトSMASHによる試算。

UA値でもダントツ!

「Q値」 は換気による熱逃げまで考慮した建物の断熱性ですが、家の表面部分の断熱性を表す「UA値」という基準でも一条は業界最高水準。様々な基準でその性能の高さを実証しています。

平成25年省エネルギー基準と「i-smart」のUA値(断熱性)比較

業界最高の断熱性を可能にした、一条のテクノロジー

一般的な断熱材の約2倍の性能を発揮する
「高性能ウレタンフォーム」を採用

外壁・天井・床には一般的なグラスウールの約2倍の断熱性を持つ「高性能ウレタンフォーム」を採用。この高性能断熱材を、構造材の外側(50mm)と内側(140mm)にダブルで重ねた「外内ダブル断熱構法」は、一般的な断熱構法をはるかに上回る性能を実現しました。

「壁の断熱性能」比較

国が定める「次世代省エネルギー基準」と比べても、2.5倍以上も熱を伝えにくい構造となります。
  • 世代省エネルギー基準値は、
    国土交通省告示より引用
  • 外内ダブル断熱構法の熱貫流率は標準設計断面(熱橋含む)による弊社計算値

高性能ウレタンフォームについて

断熱性にとって最大の「弱点」である窓を強化する
「防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシ」

住宅にとって最も熱が逃げやすい場所が窓です。そこで一条は、業界トップクラスの断熱性能を誇る「防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシ」を開発しました。一般的な住宅に使われている「ペアガラスアルミサッシ」に比べて、約5倍の断熱性能を実現し、室内の快適温度を保ちます。

防犯ツインLow-Eトリプル樹脂サッシについて

換気による熱逃げを防ぐ
熱交換換気システム「ロスガード90」

どんなに断熱性が高くても、換気の際に快適な温度を逃がしてしまったのでは冷暖房の効果も台無し。一条の住まいに標準搭載されている熱交換換気システム「ロスガード90」は、換気による熱逃げを最大限に防いで、室内の快適な温度を維持します。

熱交換換気システムとは?

熱交換換気システム「ロスガード90」について