建築実例

明るい空間づくりが魅力的なアイディアあふれる家。

愛知県・K様

明るい空間づくりにこだわられたK様ご家族は、リビング上部を大きな勾配天井にして広がりを持たせ、明かり取りに正方形の四連窓を設えました。印象的な見た目は空間のアクセントになり、柔らかい光をたくさん取り込めるというメリットもあります。また、玄関からまっすぐ伸びる廊下は幅広にして歩きやすくしたほか、縦長の三連窓を並べて開放感を演出しました。廊下の奥は坪庭のような空間になっていて、廊下を歩きながらはもちろん、リビングからも眺めを楽しむことができます。キッチンは、調理時の油ハネが床に落ちないようにする工夫として、グリルの横にあえて壁を一枚設けました。さらに、この壁の裏側に白いトタン板をはめ込んでホワイトボードとして使用。ここにはご家族の予定を書き込んだり、町内の連絡プリントなどをマグネットで貼ることもありますが、リビングからは死角となるためスッキリとした印象をキープできるのが嬉しいところです。キッチンの奥にも三連窓を設えて光を取り込み、明るい光が入るカウンターでバソコン作業や読書などができるようにしました。暮らしを便利にするK様のさまざまなアイデア、その工夫が随所に見られるお住まいとなりました。

GALLERY