節電のご協力のお願い

東日本大震災の影響で、夏場の電力不足が予想されており、国は大規模な停電を避けるため、15%の使用電力の削減を目標としました。夏場の電力消費のピークを迎えるにあたり、弊社は、エコ・ファースト企業として自社の節電に積極的に取り組むと共に、皆様に節電のご協力をお願いいたします。

一条工務店の夏の節電について 一条工務店の夏の節電について

一条工務店では、主に下記の実施項目にて夏の節電対策に努めています。

  • 栃木、西東京ショールームにオリジナル太陽光発電パネル653kWを搭載
  • 事業所の蛍光灯の削減、及び、高効率タイプへの変更
  • 住宅展示場の照明を白熱灯からLED・電球型蛍光灯へ変更
  • 住宅展示場の照明を平日消灯(お客様ご来場時のみ点灯)
  • 事業所の室温を28度に設定
  • 2週に1回のエアコンフィルターの清掃
  • パソコンについて、スリープモードの活用、待機電力の削減
  • その他電気機器の待機電力削減
  • 本社ビルの窓へ遮熱シートを施工
  • クールビズの推進
  • 社員の家庭の節電啓発を目的とした「節電コンテスト」を実施
  • お取引先に「節電ガイド」を配布するなど節電に関するご案内を実施

環境省認定エコ・ファースト企業 環境省認定エコ・ファースト企業


ご家庭でできる節電について ご家庭でできる節電について

ご家庭で使用する電気の約7割を「エアコン」「冷蔵庫」「照明」「テレビ」が占めています。まずは、これらの電気設備への対策を行うことが、節電のポイントとなります。

エアコン

冷蔵庫

照明

テレビ

エアコン

室温28°Cを心がけましょう。

削減率:10% 削減消費電力:130w

“すだれ”や“よしず”などで窓からの日差しを和らげましょう(エアコンの節電になります)

削減率:10% 削減消費電力:120w

無理のない範囲でエアコンを消して、扇風機を使いましょう。

削減率:50% 削減消費電力:600w

※エアコンの控え過ぎによる熱中症などに気をつけて、無理のない範囲で節電しましょう。

※除湿運転やエアコンの頻繁なオンオフは電力の増加になるので注意しましょう。

冷蔵庫

冷蔵庫の設定を「強」から「中」に変え、扉を開ける時間をできるだけ減らし、食品をつめこまないようにしましょう。

削減率:2% 削減消費電力:25w

照明

日中は照明を消して、夜間も照明をできるだけ減らしましょう。

削減率:5% 削減消費電力:60w

テレビ

省エネモードに設定するとともに画面の輝度を下げ、必要な時以外は消しましょう。

削減率:2% 削減消費電力:25w

※標準→省エネモードに設定し、使用時間を2/3に減らした場合

出典:経済産業省 家庭向け節電サイトより

節電.go.jp

企業情報トップに戻る